自作バキュームフォーム

普段、キャノピーの成型は塩ビ板のヒートプレスで行っています。
形状によってはバキュームフォームの方が適している場合があるので、
ピーナッツ用の小型バキュームフォームを作ってみました。

IMG_0941ss

材料は、ホームセンターと100円ショップで調達しました。
電気工事用の露出ボックス
戸当たりテープ
アルミパンチングメタル(t=0.5mm)
フォトフレーム2個
(壊れた掃除機のパイプ)
全部で1,500円程度。

IMG_0959s

パンチングメタルは、定規とカッターで何度かすじを 入れ折り曲げて切ることができます。
端材でボックスの中央に筋交いを入れておきます。

IMG_0960s

セメダイン SUPER Xでパンチングメタルを接着します。
接着剤が乾いたら、ボックスからはみ出たパンチングメタルをやすりで削り落とし、エッジを丸くしておきます。

IMG_0962s

最後に戸当たりテープを貼り付けて完成です。
2~3時間あればできてしまいます。

早速、試験バキュームです。

IMG_0964s
IMG_0968s
IMG_0969s
思ったより簡単に成型できました。
これで、キャノピー以外の複雑な形状のパーツを作れます。