Future Floor Finish ~クリアなキャノピー~

アメリカ製の床用ワックス【FUTURE FLOOR FINISH】これで曇ったキャノピーも見違えるようにクリアーになると、アメリカのmodelサイトではずーっと前から言われていました。日本であまり知られていないのは、このワックスが国内では販売されていないからでしょう。



先日、やっとこのワックスを入手できたので、さっそく試してみることにしました。左のキャノピーは、透明ヒシチューブから作ったもので、肉厚になったのとあまり透明ではないのでお蔵入りしていたものです。これでも中世洗剤で洗って乾かしたのですが、小さな傷が結構あります。テストにはちょうどいいかもしれない・・・。



ワックスを適当な容器に移して、キャノピーをどっぷり漬けます。別に難しいことは何もありません。全体が漬かるように向きを変えたり、引き上げるときに気泡ができないようにすることぐらいですね。



で、引き上げたらビックリ!私も半信半疑だったのですがちょっとコレ、すごいと思いませんか?鏡のように指まで映ってるのがわかります。



乾くまでの間、余分なワックスが垂れてくるのでティッシュペーパーの上に置きます。
48時間ぐらい乾燥させるので、ホコリがつかないようにカバーをしてあります。



これはいいかもしれない! 瞬間接着剤が付いても白くならないとの話もあります。ドープの代わりにもなるとか・・・これから色々、研究してみましょう。